特集

未来を作るエネルギーとは、そしてエネルギーが作り出す未来とは。4週連続で1テーマを掘り下げるEMIRAのメインコンテンツです。

長寿時代の筋肉100%活用術

2017/07/17

長寿時代の筋肉100%活用術

平均寿命が100歳まで延びる——世界有数の長寿国である日本において、決して絵空事ではない未来予測が話題となっている。しかし一方で、「死ねない老人」(杉浦敏之著/幻冬舎)をはじめ「長寿は本当に幸せか?」を問う書籍が多数出版されるなど、必ずしも長い老後を喜ぶ声ばかりでないのも事実。そこには、人が元気に動ける期間=健康寿命の問題が秘められているのだ。そこで今回のEMIRA特集では、健康寿命を延伸するためのキーワード「筋肉」にスポットを当て、人の運動エネルギー、そして生命力を高める方法を検証していきたい。

未来はレーザーとともに!

2017/06/12

未来はレーザーとともに!

それ自体、高出力なエネルギーである「レーザー」。“21世紀は光の時代”とまで言われるほど社会にさまざまな変革をもたらし、中でもレーザーテクノロジーが今、ここ日本でさらなる飛躍を遂げようとしている。金属加工や半導体製造といったものづくりへの活用から、インターネットを代表とする情報伝達媒体として、また計測や解析、そしてエネルギーの創造──。本特集では、そんなレーザーテクノロジーの最先端を追う。(写真=PIXTA)

再エネ経済学

2017/05/08

再エネ経済学

東日本大震災以降、再生可能エネルギーへの注目が高まり、現在もその動向を多くの人が気にしている。2017年4月11日には、環境省が再生可能エネルギーの導入促進に向けた新戦略の策定計画を発表すると共に、「第1回再生可能エネルギー・水素等関係閣僚会議」を開催、今後の拡大・発展は確実と言える。本特集ではそんな再生可能エネルギーを経済的視点から、現在そして今後の動向を見ていきたい。

“脳”は休ませながら使え!

2017/04/10

“脳”は休ませながら使え!

生物が生きていく上で、心臓と並ぶ重要な臓器である「脳」。我々は成長するごとに脳に知識を蓄え、それを利用することで生活を営む。仕事も勉強も恋愛も食事も、人のすべての行動や感情をコントロールしているのは「脳」だ。だからこそ人は「頭を働かせる」というし、「頭を休める」という。そこで今回は、4週にわたって「脳」の働きを紐解いていく。(写真=PIXTA)

ロボットが隣人になる日

2017/03/06

ロボットが隣人になる日

産業用から家庭用へと、その需要がより身近なものへと変化しつつあるロボット。過渡期とも言える今、研究・開発の現場では構造、機能、エネルギー効率など、ロボットが社会の一員になるための課題が浮き彫りになってきている。そこで本特集では、「動き」「素材」「エネルギー源」などの視点から実用化のゴールを目指すロボット研究の現場を取材。ロボットがより身近になるために必要なこととは何か、4週にわたってお届けする。

日本ロケット最前線

2017/01/31

日本ロケット最前線

宇宙をもっと“身近”にしたい――。その思いから「ロケット開発」に全てを注ぎ込む男たちがいる。今回、EMIRAは地方を拠点とする2つのベンチャー企業と、日本ロケット産業の底上げを狙うJAXAを取材。省エネルギー・低コスト化など工夫を重ね、地上から最もエネルギーが必要な空間・宇宙を目指すサムライたちが見据える未来を、4週にわたってお届けする。